2019年08月05日

ボーナスが出ない派遣社員は○○で安定した収入を確保する!その方法とは?

20190805113548300.jpg派遣社員は基本的にボーナスはもらえません。

しかし派遣先によっては派遣会社を通し、更新ごとに慰労金や満了金というものがボーナスがわりとして支給されることがあります。

慰労金とは?

「慰労金」は頑張った証
慰労という言葉を辞書で引いてみると、その意味は「苦労をねぎらうこと」とあります。言葉にしてみるならば、「よく頑張ったね、おつかれさま」といったところでしょうか。

この「慰労」という言葉、実は求人条件の中でも出て来ることがあります。

それが「慰労金」です。

例えば、3カ月働いたら満了慰労金が10万円でます、といった条件があったとします。この場合、入社してから3カ月間の勤務を終えると、10万円が支払われるということです。会社にとっては入社してからしっかり働いてくれることが一番ですから、慰労金はきちんと働いたことに対してのボーナスのようなもの、と考えて差し支えないでしょう。


※ジョブコンプラスHPより参照


満了金とは?

期間工の満了金は、それまで頑張って働いたことに対する報酬という意味ではボーナスに近いですが、契約期間が満了したときに受け取ることができ、失業後の資金として重要なものという意味では退職金と考えることもできます。つまり、ボーナスと退職金の両方の性質をもっているものと考えられます。


※ジョブコンプラスHPより参照



派遣社員として新たな案件を探すならこういったボーナス代わりの慰労金や満了金が支給されるかどうかの福利厚生や特典などチェックしたほうがいいですね。

私もまさか派遣社員をやっていてボーナス代わりの慰労金や満了金が支給されるところがあるなんて知りませんでした。

しかし正社員にも同じことが言えますがボーナスが欲しいがために無理してやりたくもない仕事を派遣社員としてやっていきたいのでしょうか?さすがに今まで軽作業や単純作業しかやったことない人がいきなりキツイ重労働なんてしたくないですよね・・・。期間満了まで頑張れる自信がありません。

最近では昨今の不景気で正社員でも契約社員でもボーナスがもらえるか不安だというところも多いようです。普段の勤務態度や会社への貢献度などでボーナスの額を決定する厳しいところも
あるようです。

なのでボーナスがもらえるかどうかで悩んでいるのは派遣社員だけではありません。

派遣社員はボーナスが出ないということをわかっているのでその分、時給やその他の手当などを見て仕事を決めます。

思っているのと違う・・・と思ったら派遣会社と相談して派遣先を変えてもらうか新たな派遣会社に登録して仕事を紹介してもらいます。

正社員の仕事が決まるまでの繋ぎとしてボーナスの出ない派遣社員をやっている人もいます。中にはボーナスが出ない分アルバイトを掛け持ちして頑張っている派遣社員もいますね。

ボーナスが出ないとわかっていて派遣社員として働いているなんて損だよね?

そう言われても仕方のないことなのかもしれません・・・。

でもボーナスがもらえない派遣社員がもし安定した収入がもらえるとしたらどうしますか?

・体はってバイト掛け持ちしてる?

・もしかして正社員にでもなった?

いいえ、どれも違います!

別に今のままでも、○○ならボーナスがもらえなくても派遣社員のままで働いていても最悪仕事を辞めても収入源だけ増やせて毎日が幸せ!

経験も知識もなくても大丈夫!スマホひとつで安定した収入を確保できる権利収入型ビジネスがあるんです!

派遣社員だからこそ幸せになれる秘密の副業とは?



にほんブログ村 小遣いブログ ネットワークビジネスへ
にほんブログ村



就職・アルバイトランキング

posted by sora at 11:35| Comment(1) | 派遣社員と社会保障 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今のご時世、若い子の中には責任をおいたくないという理由で正社員にならない子もいるみたいですよね。
気持ちは楽ですが、将来的なことを考えると不安じゃないのかなぁと疑問に思うこともあります。
Posted by yuko at 2019年08月17日 15:00
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。